ひだまりの詩
タイトル画像
メニュー
ご挨拶
 
お知らせ
 
先生方の紹介
 
楽器の紹介
 
掲示板
 
チャット
 
メールフォーム
 
メンバー
 
リンク
 
ホーム

 

ウィキペディアより引用させていただきました。

興味があれば各楽器説明の下にあるリンクで

Wikipediaのページに飛びますので、

読んでみてくださいね

 

クラリネット

木管楽器の一種で、マウスピースに取り付けられた1枚の簧(リード)によって音を出す単簧(シングル・リード)の管楽器。略称は「Cl」「クラ」など。クラリネット属は楽器学上、現在の西洋音楽で用いられる中ではパンフルートと同様に閉管構造の楽器であり、長さが同じならば開管の管楽器よりも、最低音が1オクターブ低い。また、閉管であるために偶数次倍音が殆ど得られず、音波の波形は矩形をしており、独特の音色を持つ。他の木管楽器では第2倍音である1オクターブ上の音に同じ、または似ている運指を使うことができるが、クラリネット属では第2倍音が使えないので、第3倍音の1オクターブと完全5度上の音に類似の運指を使う。

クラリネット. (2010, 5月 17). Wikipedia, . Retrieved 10:05, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88&oldid=32139082

バスクラリネット

バスクラリネットは、クラリネットの派生楽器。この楽器は標準型のクラリネット(ソプラノクラリネット)のおおむね倍の長さを持つ。バスクラリネットは、クラリネットアンサンブルなどの小さなアンサンブルでは全体の音を支えるために使われている。普段はチューバのようなベースラインを支える楽器としての役割を与えられているものの、時として主役も与えられる。吹奏楽や交響曲では金管低音楽器を補うための存在として、またジャズでは独奏楽器として使用されている。近年ではソロ楽器としてのレパートリーも増加しており、独奏や、ピアノやオーケストラ、その他の合奏形態との協奏曲なども作られている。

バスクラリネット. (2010, 3月 6). Wikipedia, . Retrieved 10:16, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88&oldid=30867984

フルート

木管楽器の一種。リードを使わないエアリード(無簧)楽器であり、唇から出る空気の束を楽器の吹き込み口の縁にあてることで発する気流の渦(エッジトーン)を発音源とする。通常は白銅 (ニッケルシルバー)、洋銀 (洋白)、銀、金、プラチナなどの金属で作られるが、歴史的、構造的に、金管楽器ではなく、無簧の木管楽器に分類される。

フルート. (2010, 5月 14). Wikipedia, . Retrieved 10:06, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88&oldid=32082020

オーボエ

木管楽器の一つで、上下に組み合わされた2枚のリードによって音を出すダブルリード式である(複簧管楽器)。オーボーともいう。フランス語のhaut bois(高い木=木管楽器)が語源とされる。ただし実際にオーボエが比較的高い音域で使用される楽器であることと、haut boisとは、高音の木という意味ではなく、高音量(大音量)の木という意味である。ギネス・ワールド・レコーズ認定の世界で一番難しい木管楽器である。

オーボエ. (2010, 4月 25). Wikipedia, . Retrieved 10:07, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%82%A8&oldid=31772768

コールアングレ

コーラングレ(コール・アングレ、cor anglais)またはイングリッシュホルン(english horn)はダブルリードの木管楽器の一種。オーボエと同族のF管楽器で、オーボエよりも低い音を出す。希にアルトオーボエ(alto oboe)と呼ばれることもある。コーラングレは、楽器の先端部(ベル)が、しばしば「洋梨のような形」と形容されるように、丸く膨らんでいるのが外観的な特徴である。名称は、元々この楽器の形状が湾曲していたこと(後述)から「曲がった角笛」を表す「コール・アングル」が誤って「イングランドの角笛」をあらわす「コール・アングレ」に転じたことに由来すると言われる。

コーラングレ. (2010, 3月 27). Wikipedia, . Retrieved 10:08, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AC&oldid=31241892

サクソフォーン

金属製の木管楽器の一種である。縮めて「サックス」(sax)と呼ばれることも多い。元々吹奏楽団における木管楽器と金管楽器の橋渡しを目的に開発された。構造上、木管楽器に分類されるが、真鍮を主とした金属で作られており、木管楽器の運動性能の高さ、金管楽器のダイナミックレンジの広さを兼ね備えている。新しい楽器の恩恵として、洗練された運指、発音の容易さは他の吹奏楽器に類がない。

サクソフォーン. (2010, 5月 3). Wikipedia, . Retrieved 10:09, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%B3&oldid=31904791

トランペット

金管楽器の一種。略称は「Tp」「Trp」「ラッパ」「ペット」など。管の全長に対して円筒部分の割合が大きく、多くは長円状に巻かれ、その中ほどに3つ(稀に4つ)のピストンまたはロータリー式のバルブを備える。この楽器の調性には様々なものが存在するが、最も一般的なのは変ロ調(B♭管)とハ調(C管)である。ハ調を除き、移調楽器である。3つまたは4つのピストンまたはロータリーを操作しつつ、息のスピードで音を変え、演奏する。

トランペット. (2010, 5月 4). Wikipedia, . Retrieved 10:10, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88&oldid=31913612

トロンボーン

中型の金管楽器。2つの長いU字型の管を繋ぎ合わせた形状を持ち、通常、その一部(スライド)を伸縮させて音程の高低を生み出す。略称は「Tb」,「Trb」,「Tbn」,「Pos」などが見られるが、「Tb」だと“Tuba”の略記と、「Trb」だと“Tromba”の略記と混同されうるため、特にクラシック音楽の分野では「Tbn」または「Pos」の略記が推奨される。口語ではボントロボーンと略される事もある。

トロンボーン. (2010, 5月 11). Wikipedia, . Retrieved 10:10, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%B3&oldid=32038173

ホルン

金管楽器の一種。イタリア語ではCorno(コルノ)、フランス語ではCor(コール)と言い、もともと「角」の意味を持った言葉であるが、古くから「角笛」を意味してもいた。現在ではホルンとは、一般にはフレンチ・ホルンを指すことが多い。2007年度のギネス・ワールド・レコーズは、ホルンを世界で一番難しい金管楽器であるとして認定した。

ホルン. (2010, 5月 8). Wikipedia, . Retrieved 10:11, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%B3&oldid=31995299

ユーフォニアム

金管楽器の一種。一般的にB♭管で、幾重かに巻かれた円錐管と、通常4つのバルブ(弁)を持つ。音域はテナーやテナー・バスのトロンボーンとほぼ同じであるが、それよりも幾分か柔らかく丸みのある音色を奏でる。第二次世界大戦敗戦後、米国より導入されたスクールバンドの普及により、日本においては名称は「ユーフォニアム(ユーフォニウム)」に定着し、楽器も現在のピストン式ユーフォニアムが一般的になった。

ユーフォニアム. (2010, 5月 6). Wikipedia, . Retrieved 10:12, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%A0&oldid=31955743

チューバ

大型の低音金管楽器である。金管楽器の中では最も大きく、最も低い音域を担う。音程を変えるための弁(バルブ)を持つが、これにはピストン式とロータリー式とがあり、その数は3つから7つまでと様々である。18世紀半ばにイギリスから始まった産業革命により金属の加工技術が飛躍的に進歩すると、ホルンやトランペットなどで音高を変える仕組みとしてバルブが採り入れられ始めるが、こうした動きはやがて低音金管楽器にも波及した。

チューバ. (2010, 5月 5). Wikipedia, . Retrieved 10:12, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%90&oldid=31944265

コントラバス

4本または5本の弦を持つ大きな弦楽器である。略号は「Cb」。単にバスもしくはベース(Bass)(英語圏ではこの呼び方をする人が多い)、ダブルベース(英語起源)、ストリングベース弦バス(吹奏楽で管楽器の低音楽器に対し)、ウッドベース(和製英語)、アップライトベースアコースティックベース(ポピュラー音楽でエレクトリックベースに対し)、ベース・フィドル(ケルト系の音楽でヴァイオリンの呼称であるフィドルに対して)とも言う。呼称が多いのは、コントラバスがさまざまな場面で使われることの表れである。

コントラバス. (2010, 5月 7). Wikipedia, . Retrieved 10:13, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%90%E3%82%B9&oldid=31978234

パーカッション

パーカッション(Percussion)は、英語で打撃を意味し、本来は打楽器全般のことを指す。本来の意味については打楽器の項を参照。ポピュラー音楽では特に、ドラムセットと分けて考える事が多く、通常ドラムセットに組み込まれるドラムスティックを使用する「打楽器」以外の、コンガ、ボンゴ、ジャンベ、カホン、タブラ、ティンバレス、カウベル、ティンパニ、ヴィブラフォン、シロフォン、マリンバ、グロッケン、タンバリン、パンデイロ、ギロ、ウィンドチャイム、チューブラーベル、マラカス、カバサ、シェケレ、ヴィブラスラップ等を指すことが多いが、厳密な区分分けはない。

パーカッション. (2010, 4月 23). Wikipedia, . Retrieved 10:13, 5月 18, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&oldid=31737940

 

 

inserted by FC2 system